クラフトコーラ原液シロップ発売しました | karmann coffee

2020/04/05 15:46

みなさま、ご自宅でどの様にお過ごしでしょうか?

当店も開けて営業してはいるのですが、主にテイクアウト中心、豆販売となっており、長時間席に座る方はある程度時間経つと強制的に退去させていただいております。
自分はもちろんお客様の触ったところは全てアルコール消毒しており、ドアの取っ手やスイッチ類などやればキリがありません。
雨風寒さ関係なくドアは開けっ放し。
こんな人混みがなく、住宅街の利点でしょうか、不思議と豆をお買い求めにいらっしゃる方がチラホラ。

とは言っても電車で店まで通勤しており、かなりのリスクは背負っているのは確かです。
とあるサリン事件の列車の違う車両に乗っていた経験から、電車を乗るときはちょっとしたトラウマがあり、それ以来、電車に乗るときはテロや生物兵器、細菌やウィルス、スリや痴漢(私は男性ですが男性の痴漢にも女性の痴漢にもあっているので)、気のふれたおかしな人など、かなり気を使って乗ってきたつもりです。
一番前方車両は正面衝突時に危険なので後方に、しかも最後から2両目の後方ドアから乗る。脱線時やもし一番後ろの車両に違う列車がぶつかってきてもいいよう2番目、すぐ逃げ出せるドア横付近。
かならずカバンは胸に前、両手でしっかりつり革が付いている金属の棒のほうを持つ。
空いていても座らない。ちょっとでも不審者いたら車両を変える。
ホームは突き落とされる危険あるので必ず後ろに並んで乗る(今はホームドアあるので大丈夫ですね)
とまあ、あの事件以来そんな感じに電車バス乗っていました。
一時期はすべて車で移動でしたので、渋滞やタクシー、自転車、あおり気を付けていればよかったのですが。

今はおもしろい人が満載で、ガスマスクを付けた相撲レスラーのちゃんこ番みたいな人や、ドクター○○発明ガード付けている美人お姉ちゃん。空いているからなんでもオッケーか?田園都市線内で寿司食う人。
さすがに酎ハイ缶を飲みながらの人はいなくなりましたね 笑

そうそう、コーラです。
すごい脱線してました。

こちらの商品、1つ1つほんとちゃんと手作りしていて、時間と材料はかなり掛かっています。
それだけに良い出来映え、美味しいです。

なんで自家焙煎コーヒー店で作ってるの?と。
選び抜いた生豆から焙煎しているんで、それに合わせるためにいいマリアージュできるお菓子も作れと、レアチーズケーキやアップルパイ、グラニータ、ゼリーなどいろいろメニュー出してきましたが、とある方に

「ジンジャーエールは、ウィルキンソンドライで、まあしょうがないとしよう、
 しかし、なぜにコカ・コーラ?」

この一言から始まりました。
情報を集め、なるほど作っている人がいるのか、じゃあ作れるはず。
去年の9月に初めて人に飲ませてから、今日に至るまで、初期からかなり作り方も材料も変わって、やっとここまで来たという感じがありますが、

え?そんなもんなの?

と突っ込まないでください。
まだまだこれからも進化していく途中なのですから。
焙煎もブレンドの調合も、スパイスの調合も、もっと美味しく楽しく。
そうです、コーヒーもコーラも楽しい余暇の一つなのですから、作り手がその余裕がないと、きっとお客様も楽しくないと思うのです。
えっへん、たまにはいいこと言う<(`^´)>

これからもっと厳しい状況になっていくのは見えていますが、ここはひとつクラフトコーラでも飲んで落ち着いて....
あれ?コーヒーだっけ?